優しい介護人(1290)

いつも獰猛さんとキャインおばさんの話が強烈すぎて、「そんなのしか、おらんのかぁ〜」とブログを読んだ友人から揶揄されたが、ついつい記者魂で酷い方を先に書いてしまう。もちろん心穏やかな人もいる。私を入れて昼勤務4人、夜勤3人の7人体制だが、あとの5人は優しい介護人である。昨日(4月7日)の夜勤明けは40前後の女性で、実に真っ当な介護人。以前チョット触れたことがあるが、彼女は、「認知症の方ばかりなのだから、そのつもりで接しないとね~」とか、「この仕事を長くやっていると初心を忘れるのよね」と自らを律しているところがいい。

<施設に行く途中のソメイヨシノは葉桜に、いまは八重桜が見頃>

彼女は獰猛おばさんと同じ夜勤専門なので、私が話をするのはA勤務という午前8時から出番の時で、彼女の退勤時間までの2時間だけだ。彼女と利用者とのコミュニケーションを見ていると、相手が毎回同じ内容の話をしても、根気よく、嫌がらずに聞いてあげている点が素晴らしい。そこに本来の介護人の姿を見る。

たまに雑談をする程度だが、意気投合するのは彼女が『OKストア』の熱心なファンであり、意見の一致が多いところだ。「冷凍食品をはじめ、何でも安くて、鮮魚以外は完璧、鉄板だ」と云うたわいのない話だが、「鮮魚以外は」と強調するあたりがいい。同感同感。「刺身が食べたい時は『いなげや』が良いですよ、安い魚でも面倒なイカでも気軽に捌いてくれるの」と勧めてくれる。

<まだ行ったことがない『いなげや』綱島店  SNSから>

『いなげや』も『OKストア』も各地にあるが、うちの近くだとどこだろう?綱島かな。自転車で行くには微妙に遠いな。とにかく「烏賊🦑🦑ゲソとキモとニンニクのホイル焼きをツマミに缶チュ−ハイからハイボールが好き」というのも好い。「私は梅沢富美男さんの信者なので、サントリーの『こだわり酒場のレモンサワー』を飲むようにしてたんだけど、先日『麒麟特製レモンサワー 9%』を飲んだら美味いので、仕方がないから3本ずつ両方買ってるんですよ」とたわいもない話が気軽に出来るのが良い。職場ってそんなもんだろう。

利用者のこともすごく冷静に見ていて、その見る目が優しい。認知度が高いせいで、キャインさんに、「もうイライラする💢💢」とドヤられた新入居についても、「彼女は発語が不自由なだけで、こちらの言うことは理解できますよ。トイレはここでしてねと言えばわかるし、意思の疎通は大丈夫ですよ。まだ来たばかりで落ち着かないからですよ」と語るので、思わず「あなたはええ人やね〜」と言ってしまった。「えっどうしてですか。普通ですよ」と反応されて、「そうなんだ、これが普通なんだ」と嬉しくなった。私も介護を続けていく限り「優しい介護人」ではなくて「普通の介護人」でいいのだ。本来の介護人は、優しいのだから。

介護の世界は人手不足だ。それも慢性的に。原因は労働に対する対価が安すぎるせいだろう。これを解決しなければ、永遠にこの状態は続くし、2025年に75歳以上が自分の両親や親戚の介護に携わる時代がやって来ても、さらに人手不足が深刻になるだけだろう。

国会議員で介護問題に取り組んでいる人は少ないようだ。Google先生に訊いてみても、山梨選出の中島克仁議員ぐらいしか見当たらないし、活動らしい活動については管見ながらほとんど知らない。獰猛さんやキャインさんのようにイライラしたり、利用者を怒鳴りつけたり、優しく接しられないのは、やはり心だけでなく生活に余裕がないためだと思う。

自分の親を綺麗で便利で立派な施設に入れれば、それでおしまいではない。その中でどんな罵詈雑言を親や親族が浴びせられているのか、家族は知らないのだから。

<独り昼酒に『麒麟特製レモンサワー』とつまみは自家製ポークチャップ>

昨日(4月7日)は、B勤務(午前9時半〜午後6時半)担当がいなかったので私独り。さすがに入浴介助は無理なので、第一に見守り、第二に食事、第三に体操を軸に、途中シーツ交換や洗濯もしながら過ごした。独り勤務は気楽な分、困るのはトイレに行くタイミングが難しい。

昼食は見守りしながらリビングで弁当を食べることになる。夜勤者は午後6時半から翌朝8時までは一人でやっているのだから緊張もあるだろうし、ぐーぐー寝ているわけにもいかないだろうから大変だ。そのことを思えば日中勤務はありがたい。

午後5時前に、夜勤見習いの65歳の新人K村さん、それに本来の夜勤者の30代イケメンのA田さんがやって来た。彼は『水戸黄門』を見せてくれる唯一の夜勤者ということもあるが、とにかく優しくて、みなから孫のように慕われて利用者に一番人気だ。

彼らが午後5時以降にB勤務者がやる仕事を、「小俣さんはA勤なのですから、もう時間をオーバーしているので帰ってください」と引き継いでくれた。本当に疲れた1日だったが、精神的には実に快調な好い1日だった。いつもこんなメンバーだと介護はますます楽しくなるのだが。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク