大きな倖せ ① 741

午前中、娘が落とした定期券が港北警察署に届いているというので、赤べこ号で新横浜まで受け取りに行った。今のおまわりさんは👮👮‍♀️、昔と違ってとても丁寧なのでちょっと驚いた。

▲娘が高校を卒業したら、こんなストライプのシャツを買ってあげよう。

▼それにしても、娘はいつも睡眠😪💤😴不足だから、ぼんやりしていて落し物、忘れ物が多い。お陰で家人が激怒(げきおこ)⚡️💢😤プンプン丸、じゃないブリブリ丸で、こちらまでとばっちりを受けた。私は65年の人生で、家人ほどの怒りん坊を知らない。私は自分のことを「明るい性格、辛い人生、歩く後悔」と、彼女のことを「罵倒(馬頭)観音」「デビル(韓国時代劇に出るテビ)様」と密かに呼んでいる。みんな優しくしてね。

▼でもこんな憂鬱な気分がすっ飛んだ、いや吹っ飛んだ‼️ 帰宅すると物置にAmazonで買ったガッキーのカレンダーが届いていたのだ。超嬉し嬉し😃😆😊😂早速書斎のベッド🛌🛏🛏の枕元に貼った。これで夢の中にガッキーが出てきたら最高だな❣️チープな幸せ かとも思ったが、いえいえ大きな倖せだ。だってガッキーなんだもん。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク