ウォーキング再開 743

俊ちゃんとの「2人忘年会」の酒が残っていて、目が覚めては、また眠る。いかん、いかん。今日は手術をしたルポを書く予定だし、私がいちばん入社したかった新聞社から、「話を聞きたい」と電話があったテーマについても、準備しておかなくては。結局午前3時過ぎから8時過ぎまで眠ったので、コーヒーだけで机に向かう。▲十六茶の自動販売機まで我慢のつもりが、30分歩いても無し。仕方がないのでファミマで購入。(▲印の写真のキャプションと本文は関係ない場合も)

▼気がつくともう昼のニュースが終わっていた。昨日は急遽飲みに出かけたので、アンコウ鍋が、ほとんど残ったまま。鍋を温めて雑炊を作る。余りに美味すぎて丼2杯も食べてしまう。いかん、いかん。ということで、一昨日に続いて、ウォーキングをする事にした。

▲60歳以上と思しき男女が、30人以上もバス停に並んでいる。『S価学会』の会合があったそうで、彼らが、かつては「平和」を標榜していた、今や好戦主義政党•K明党を支えている。

▲国道1号線

▼おとといは、午後4時スタート。自宅から白楽駅をすぎ、東白楽駅の先にある孝道山⛰🏔という天台宗系のお寺まで行き、裏道を通って帰る1時間10分のコースだった。

<<<<<<<<<<<<<<<<

▼今日(16日)は、午後2時15分に家を出て、旧綱島街道から、東横線の線路を渡って、白幡上町から白幡中町、七ツ島、大口駅を回り、西大口の長い長いダラダラ坂を登って帰るコースで、1時間20分かかった。全く痛みがない。信じられる❓

▲ダラダラ坂を登りきると仲手原1丁目の高台に出る。

▼スマホの「ヘルスケア」に、全ての記録が残っている。ちょうど1ヶ月前は1日で1198歩だったのに。他の日を見ると、630歩とか711歩しか歩けていない日もある。それが 手術後は、11655歩とか9708歩とか、すっかり健康な身体に戻った。嬉しい😃😆😊😂😂。

▲後は一気に下り坂

▼娘が明日から修学旅行で、佐賀ー長崎に行く。渋い〜。唐津や伊万里、吉野ヶ里遺跡、長崎市内、平戸、佐世保、五島などは、小学生の時に連れて行ったが、よく覚えてないという。あれは親の自己満足だったのか。

▼そこで娘の大好物の「一平式キーシユ(薄力粉を入れない)」と「四川式回鍋肉」を作る。鹿児島の迫ヤンから届いた「カンバのさつま揚げ」もあるし、大藤の千枚漬けも残りすくないがまだあったので、大いに喜ぶ。嗚呼❗️明日から罵倒観音様と2人ヤァ〜。こりゃ楽天のルーキーだ(オーコエ)失礼しました。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク