2017年大晦日から2018年元旦 767

大晦日は、朝雪が降ったので部屋の片付けをして、採点の残りを進める。10時過ぎに、テビ様(家人)の司令で、娘と3人自転車🚴‍♀️🚵‍♀️で新横浜まで買い出しに出かける。

▼高島屋の今半で肉を買い、プリンスぺぺの地下にある山助で、カニ🦀やウニや数の子などなど大量に買い込んで引き上げると、午後1時前だった。娘も家人も私が一言も「痛ててて」と泣かないのにビックリ。改めて手術の素晴らしさを認識していた。

▼昼は買ってきたばかりのタラコや筋子、松前漬け、蒲鉾などを肴にウイスキーを飲む。昼酒は美味いね。小腹が空いたので、『551』の粽と豚マン、肉団子を食べるとだんだん眠くなって、そのままベッド🛌へ。あぁこれこそ大晦日のベストな過ごし方だ。

▼目覚めると娘と家人は、韓流の歌手たちが出ている歌番組をワーワー言いながら見ている。2人とも豚マンと粽などを食べたから、晩御飯はもういいという。構ってくれないので、また書斎に戻りテレビ📺📺📺のスイッチを入れると、何とガッキーが出ているではないか❣️

▼『逃げ恥』が民放連のドラマ最優秀賞を獲得したとかで、2日に渡って一挙放送していた。嬉しい😃😆😊😂 机とベッド🛌の位置を変えたので、目の前にテレビのガッキー、後ろにポスターのガッキー、嗚呼なんて幸福なんだろう❣️既にビデオは前の時に録画ダビングしてあるが、リアルタイムで見るのは、これはこれで格別だ。

▼年越し蕎麦は、家人が自分の部屋で眠っているのか、起きてこなかったので、娘と私の分を作る。彼女の大好物のホタテ蕎麦にする。これと正月料理をツマミにまた飲んでしまう。

▼テレビの除夜の鐘を聞いた後、『君の名は』(佐田啓二さんと岸恵子さんの)を見ながら深夜まで飲んだので、目覚めると午前6時過ぎ。娘は早朝から初日の出を見に行った。早く寝た家人は2階から降りてくるなり、「フグ🐡🐡🐡にしよう」と元気がいい。私も家人も朝ウイスキー🥃🥃ハイボールとなる。去年と同じ『大分水産』の「豊後フグ🐡🐡🐡」だが、沢山の人がリピートするだけあって、とんでもないくらい肉厚で、フグ🐡🐡刺し独特の甘さを味わえる。ポン酢もカボスを調合したもので、大分らしい❣️

▼他のツマミも大量にあるが、やはりフグ🐡🐡🐡刺しだな。シメは粽1個にしておく。年賀状が届いた所でお開き。ベッドで読みながら眠り込んでしまう。(( _ _ ))..zzzZZぐ!

▼再び目覚めると午前11時前だ。ダラダラしたらいかん❗️と古いおみくじやお守りを奉納しがてら、篠原神社⛩⛩⛩まで行く。ここは『逃げ恥』で、ガッキーことみくりさんがイベントをやった神社だ。

▲ここでガッキーがロケ

▼ウォーキングを1時間余で終わり、家に戻ると44度の風呂に入る。今日は「黒川温泉♨️」(入浴剤)でゆったり過ごす。何時ものチープ❓な幸せ。夜は、一人正月で淋しいだろうとL(洪千)ちゃんを呼んで、年末同様みんなで鍋を囲む。今夜はてっちりだ。このフグも、これまた肉厚で感動モノ。Lちゃんからお土産に貰った韓国特製キムチの美味しいこと、美味しいこと。酔っ払い爺いは、満腹でひたすらダラダラの年明けとなった。私らしいと言えばらしいが。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク