10年ぶりにジムの会員になる 776

今朝のA日新聞📰🗞に『古代アンデス文明展』の大きな広告が出ていたので、急遽再訪しようかと思った。というのも、この前行った時は余りにも行き当たりバッタリで大反省。あの後『ジャパンナレッジ』で概観を読んだり、昨夜のようにインカ帝国のマチュピチュを始め、世界遺産のビデオを見たりして、些か知識を身につけたので、今度はじっくり時間をかけてと思った。

▼それに来年には、脊柱管狭窄症で一度は諦めたマチュピチュに、絶対登るつもりなのだ。帰りはまた、〈上野➡︎アメ横屋台•文楽〉のほろ酔いコースを予定していた。

▼そこで行く前にと、無くなりそうなティッシュやトイレットペーパー、ゴミ用ビニールなど消耗品をOKストアに買いに行くと、途中の石堂書店の前に平積みにしてあるムック本『ジムの入門書』が目に止まった。不思議やね〜。

▼実は石堂書店の真ん前には、つい最近24時間やっているジムが出来たばかりだ。タッグを組んどるんかい。前から気になっていて、たまたま昨日の夕方、娘と一緒に説明を聞きに行こうと出かけたのだが、決まった時間帯(午前10時〜午後2時)しかスタッフが不在と判明した。しかも会員カードを持っていないと中には入れないと知り、見学も諦めた経緯がある。

▼「むむ❗️」今日は何か閃くものが。階段を上がって中を覗くと、いるいるジムのスタッフが。声をかけると扉を開けてくれた。説明を聞くと、なかなかイイかも。既に450人以上が登録しているというが、会社帰りのサラリーマンが多く、私のような自由人は、昼間来るとガラガラらしい。

▼料金も良心的で月に6〜7回は行っているマッサージを1回減らせば(S田先生ごめんなさい😞)十分お釣りがくる。娘の分を出しても全然OKだ。即決‼️

▲コンパクトに器具も充実している

▼買い物を済ませ、一旦家に帰ってから、と言っても自転車🚲🚴‍♂️で2分の所だからすぐだけど、ジムに行く•••となると、今夜は家でご飯になると気付き、「じゃ昨日諦めたキムチ鍋にしよう」と再びOKへ。具材で足りなかった牡蠣やタラ、イカ🦑🦑🦑、椎茸、長ネギを買ってくる。

▼娘は朝から千葉の御宿に陸上部の合宿に出かけているし、家人は休みの日は、ほぼコンサートか歌舞伎かフィンランド織に出かけているので、自分でサッサと作っておく。風呂を沸かしたところで再びジムに繰り出した。

▼もう10年以上前に、武蔵小杉駅前にあるコナミのスポーツジムに通ったことがある。あそこはプールもあってなかなか使い勝手が良かったが、何せ妙蓮寺からは遠い。その気になったら即‼️という訳にはいかない。その点ここはイイ。家から自転車🚲🚴‍♂️で2分なのだから。軽くウォーキングをして汗💦💦💦をかいたところで、他の器具も触ってみるが、やはり専門のスタッフがいるときでないと要領を得ないので明日にまわす。

▼かくして『古代アンデス文明展』➡︎「アメ横屋台•文楽」は、来週以降に持ち越すことにした。どうせ一人なんだから気軽に、来月18日までやっているから大丈夫だ。『澁澤龍彦展』の轍は踏まんよ。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク