2 晩眠れば老人力チャージ 846

一昨日から落ち込んでいたが、2晩眠ったら、だんだん元気が出てきたというか、「忘却とは忘れ去ることなり」と都合よく記憶の方が薄れていく。アリの額の様な庭に杏の花が咲いた。春がだんだんやって来る。前の山の上の家と同様、娘の名前に因んで植えたのが、まだ2年なのに大きく育っている。

娘は親友のアミーゴK山の所に泊まりがけで遊びに行っていて、私は書斎に篭りっきり。テビ様(家人)は、織物に使う糸を糸繰機で巻いているのか、撚っているのか、よく分からないが朝から夜までコツコツやっていた。本当に好きなんだな織物が。

▲こっそりテビ様の部屋へ (ほとんど入ったことがない)

昨日の私は何もやる気がせず、またまた韓流ドラマ『トッケビ』の8〜11巻を一気に見てしまった。チキンレストランの女社長ユ•インナさんのファンなのだ。可愛い❣️ ので大学院時代の恩師M治郎先生から頼まれた原稿をまた先延ばししてしまった。が、さすがに気が引けたので、今日は午前中に書き上げて、昼過ぎにはメールで送った。

▲今イチオシ❣️ユ•インナさん

早速自転車でTUTAYA菊名店に『トッケビ』の続き12〜15巻を借りにいく。暖かい。帰りにOKストアで昼飯用に一人ステーキ🥩🥩🥩の黒毛和牛230グラムをゲット。塩、コショウ、ニンニクでミディアムレアで焼くと美味い。これに、レタスとトマト、胡瓜、新玉ねぎ、ポテトのサラダ🥗🥗🥗と一緒にビデオを観ながら食べた。

それにしても何故かOKストアに行くと必ず帰りにお釣りで、トマト缶ジュースを買って飲むのが習慣になっている。家に帰ればペットボトル入りの100%があるのに。子供の頃家に帰れば、かき餅があるのに駄菓子屋で煎餅を買って食べたのと同じだな。変なの。

何もしない平々凡々の日々。娘が居ないと毎日がこんな暮らしになるのかな。暖かくなったら一人四国辺りをまたぶらり旅してみようか、小笠原に行こうか思案していたが、そうだ父の33回忌で大分に帰るんだった。忘れていた、あかんまた老人力を発揮してしまった。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク