ジャージャー麺を食す 美味くもなし 857

日々内容の無い生活で、お恥ずかしい。菊名公園の桜もそろそろ3分咲。来週は満開だな。

念願のジャージャー麺を、我が家の近くの『萬福』で食べることが出来た。いつも行く「とんかつ」の『つかさ』の真向かいの店だ。ここは労働者に優しい店で、ランチだとお代わりが自由に出来るので人気らしい。

私は娘と3〜4度来たことがあるが、「冷やし中華」は好みではなかったし、海老🦐🦐のチリソースは甘かったので、2回目の時は、注文時に「辛いチリソースを」とお願いしたほどだ。

生まれてこれまで、「ジャージャー麺」を食べた記憶は無いが、ひき肉の甘味噌炒めが麺に乗っかっていて、胡瓜🥒🥒が添えられているイメージだ。午前11時半開店なので、直後に入ったらもうおばあちゃんがひとり食べに来ていた。まもなく五目タンメンが届いていていた。。

私は、ジャージャー麺と海老🦐🦐のチリソース辛目を頼む。海老🦐チリを見た途端、「生ビール🍺🍻も」と無意識に声が出る。「凄く辛めに」と言ったら奥さんらしきお店の女性が、「豆板醤を増やすと塩っぱくなりますが良いですか❓」と訊くので、「普通の辛めで」と頼み直す。出て来た時に、「生唐辛子🌶🌶🌶をよかったら」と出してくれた。

実は私が手放せない調味料の一つ、『粗挽きトウガラシ』の瓶を密かに持って来ていたのだが、中味はどうやら同じ物らしい。これで「海老🦐!チリ」が、グーンとグレードアップした。

後一口で終わりというところで、やっと「ジャージャー麺」が登場。そうか白ネギもザックリ乗っているんだ。甘辛味噌は、挽肉と戻した干し椎茸、生姜、ニンニクのみじん切りを豆板醤で炒めたものだ。期待し過ぎもあったかもしれないが、普通の味で特に美味くもなかった。ガッカリ。

夕方から3日連続雨になるというので、2回にわたってOKストアで大量に食料を買い込んだ。今夜はラタツーユとイワシの蒲焼き、春ワカメのサラダを作る。ゴンちゃんの所は、今日はみんなバタングーで、寝込んでいるだろう。お疲れさん。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク