立ち食いそば放浪記 ⑪ <深大寺門前そば 千歳烏山店> (1411)

私が今年の8月に入会した『立ち食いそばうどんの会』にY田清貴さんという60代❓と思しき愉快なが常連投稿者がいる。その彼が熱愛するのが、『深大寺門前そば』千歳烏山店で、あまりに毎日この店で食べたレポートが出るので、「それなら」と好奇心旺盛の私は、11月29日、授業の始まる2時間あまり前に出かけてきた。

東京やその近郊に暮らしてもう50年近くなるのに千歳烏山には行ったことがなかった。何処に我々が"聖地”と呼ぶお目当ての店があるのかすぐにはわからず、それでも記者特有の勘働きで線路を越え、新宿に向かって左側の商店街に出てすぐ左折、少し歩くと大きな中華料理屋の横にポツンと店の看板が見えた。なんだか馴染みのような気がしてくるから不思議だ。Y田レポートの効果は絶大だ。

彼が食レポで紹介した茄子天、玉ねぎ天の写真に惹かれたこともあり、これに大好物のアジ天をトッピング。温かいそばで640円。濃くて甘い汁(つゆ)は、クセになりそうで、Y田さんのように毎日は訪れなくても、週1〜2回は来たくなる好いお店だった。

<左がF見さん>

女将さんのF見秀子さんは、Y田さんのことよく知っていて、「ほぼ毎朝7時15分ごろお見えになるんですよ」と嬉しそうに笑って😊😊🤣いた。そこで私が『立ち食いそばうどんの会』の食レポからY田さんの投稿を見せてあげると、「わぁ凄いですね。毎日のように書いてるんですか❓」と可愛くはしゃぐ。「ここで食べたときは、キットでしょうね」と私。すると「来られない時は、『明日はダメだから』と断りを入れて帰るんですよ」と、これまた愉しそうに話していて、とっても感じが好い。彼が通う理由もこの辺にあるかも❓

それにしても新宿から準急で3駅め、12分という近さには驚いた。京王線に乗るのは久しぶりだった。また行こう。

 

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク