立ち食いそば放浪記⑦< 三郷『あかくら』>(1402)

11月8日、月曜日は夕方からの授業だが、月1回の糖尿病の定期検診のため午前9時に自宅を出る。サクサクと診療が済んだので、午後2時半の待ち合わせまで三郷市まで出かけて来た。『立ち食いそばうどんの会』で人気の『あかくら』にどうしても行きたくなったからで、編集者には、わがままを言って打ち合わせの時間を1時間遅らせてもらった。

この会のメンバーには親切な人が多く、駅からかなり遠い『あかくら』に行くためのバスの乗り方を教えてもらった。

K倉利之さんからのメッセージ

小俣一平 さん   金町駅南口から、マイスカイバス京成タウンバス三郷中央駅・三郷駅行きに乗車、高州3丁目西バス停真ん前です。健脚な方なら、最短距離で金町駅北口から歩けます。(バスは遠回りで走ってます)>

この恩❓に報いるためにも出かけなくては。

五反田から西日暮里乗り換えで金町まで行くのだが、古い知り合いがいる我孫子には行ったことがあるが、町屋も北千住も綾瀬も亀有も降りたことがなく、もちろん金町も初めて。なんとなくワクワクしたと書きたいところだが、地下鉄なので外が見えず何の感動もなかった、当たり前か。

バスは11時35分の便が行ったばかりで駅前で30分待ち。ほーこりゃ中々大変だわ。それでも喫煙所でケントを3本吸って時間を潰していると、柴又帝釈天を通る小岩駅行きなどがどんどん目の前を通り過ぎて行く。ようやくお目当ての三郷駅行きがやって来た。バスはICカードは利用出来ず、現金のみ。南口から5つ目の高須3丁目西で下車すると目の前が『あかくら』だった。

はるばる来たぜ函館♬♬ならぬ『あかくら〜』。午前11時20分で、すでに2人のお客さんが、そのあと私を含めて3人。カウンターは4〜5人でいっぱいのお店。後ろにテーブル席が1つあるのだが、皆立って食べていた。あれも美味そう、これも食べたいと目移りするメニューから、王道❓のかき揚げ+この会で人気の春菊、それにナスもということで賑わい天ぷらそばとなった。

                 <600円也>

時間をかけて来た分、ゆっくり味わった。帰りしな奥さんに「横浜から来ました」と告げると、「先週の日曜日も若いお客さんが横浜から車で来ましたと話してましたよ」。すかさず「私は電車とバスを乗り継いで来ました」とアピール⁉️ 記念にと写真を1枚撮らせてもらった。

 

 

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク